1. 賢い主婦は使ってる?!ネットスーパー3店舗の便利な使い方を厳選紹介
PV数
207
veiws
公開日:
2014/02/11
更新日:
2016/12/13

賢い主婦は使ってる?!ネットスーパー3店舗の便利な使い方を厳選紹介

公開日:
2014/02/11
更新日:
2016/12/13

重たいものや運びにくいものを買うときには、「車じゃないと大変」ということはありませんか?
女性だけの時や年配の方は、お買い物にも不便をしていると思います。

そんな時に便利なのがネットスーパー
「ネットスーパーって送料もかかるんでしょ?」と思っても、使い慣れると便利で仕方がないですね。

購入代金が、一定以上になると送料も無料になります。
それぞれのお店で特売日が違ったりしますから、安いものを選んで帰るのもメリットですよ。

イオンのネットスーパー

今回は北海道Ver.でご紹介していきます。

【URL】https://www2.aeon-hokkaido.jp/rakutaku/

上のURLは北海道対応の「楽宅便」になっていますので、他の地域では、次のURLで検索します。一部、配送エリアに入っていない場合もありますので郵便番号を入力して確認しましょう。
【URL】https://netsuper.aeon.jp/home/top.aspx

イオン北海道のネットスーパー_ネットで楽宅便(らくたくびん)

イオンのネットスーパーは、カテゴリ分けが細かいので選びやすいです。

ただ、実施店舗によっては取り扱いのない商品もあるので、その点は不便かもしれませんね。

新規登録時は1,000円以上のお買い物で送料無料で3回目まで同じです。
それ以降は4,000円以上の購入で送料が無料になります。
4,000円以下でもイオンカードでの支払いは、送料が200円
その他の場合は送料が500円ですね。

イオンカードは年会費無料ですし主婦にとってはお得なお買い物が出来ますのでお持ちでない方は作っておいて無駄にはならないと思います。
こちらからお申込みできます。

ネット限定お買い得品」や「とびきり価格」としてネットならではのお得な特典もあります。

到着日指定で値段を安くすることもあるので、チェックをした方がいいでしょう。
商品名を指定して検索することも出来ますよ。

キーワードは全角カタカナでの入力をしないと探せませんね。
類似するものが表示されますが、かなり探しやすくなります。

毎日、15:00~16:00はメンテナンスになっていて、買い物途中でもメンテナンス時間が来ると、買い物カゴはカラにされます(汗)

ログインをするときには、お使いのパソコンにIDは保存できますが、パスワードは都度、入力するのが面倒なところです。

パスワード入力後にエンターキーを押してもログイン操作の反応がないのでパソコンに慣れている人には、少しだけイラッとする感じがあるでしょう。

ダイエーネットスーパー

【URL】https://netsuper.daiei.co.jp/

ダイエーネットスーパー

ダイエーのネットスーパーは、路面店のダイエーと同じように「月曜の市」「木曜の市」など特売日が連動しています。

ダイエーのポイントカードとも連携していて、1ポイントからお買い物に充当出来ます。
ログインをして到着日時の指定をしてからでないと、お買い物画面に進みません。

催事や企画(広告)で安くなる商品もありますので、細かくチェックしたほうがいいでしょう。
シーズンものが買いやすいように、サイトの構成がされていて使いやすいですね。

また、他のネットスーパーと違うのは「たばこ」が買えるところです。
事前に、個人(年齢)確認をしなくてはいけないので、申請をすることになりますが、数日で購入できる様になります。

ただ、それほど多くの銘柄ではないので確認してから申請しましょう。
送料は4,000円以上で無料になります。

4,000円以下の送料は315円ですが、水曜日と金曜日の配達分は、クーポン使用で送料が100円引きになります。

「ネット限定特価」として、オトクに買えるものもたくさんありますね。
16:00~16:30と18:00~18:30の間は商品入れ替えなどもあってメンテナンスをしていますので、お買い物は出来ませんよ。

また、15分以上、操作をしないままだと、自動的にログアウトします。
注意点としては、お肉などグラムで変動するものは、表示されている価格通りではないことがあります。

確定してからメールでの案内は届きますが、金額が変わっていることが、たまにありますよ。

ログインをするときには、お使いのパソコンにIDの保存が出来ます。
パスワードは都度入力ですが、慣れている人が良くする、「入力→エンターキー」の操作に反応するので扱いやすいです。

セブンネットショッピング

【URL】https://www.iy-net.jp/

イトーヨーカドーのネットスーパー

セブンネットショッピングはイトーヨーカドーのネットスーパーです。
セブンネットショッピングも路面店のセールやポイント倍増と連動しています。

ログインした後に宣伝(チラシ)画面に入るので、通常のお買い物画面までは面倒臭いかも知れませんね。

中には、欲しいものがあるので、つい見てしまいます。
毎週、火曜日の夜から水曜日にかけて注文すると冷凍食品が半額になりますので、狙い目になっています。

IYポイントカードとの連動はしていないので、ポイント加算になりません。
5,000円以上で送料が無料になります。

ハッピーデーの時は送料が80円だけなので、便利に使えますよ。
メンテナンス時間は16:00~17:00となっています。
15分以上、操作をしないとログアウトになってしまいますよ(汗)

もう一度、ログインをすると買い物カゴの中はそのままですが、閉店時間を超えるとクリアされます(泣)

前日21:00までの注文完了で、早ければ翌日10:00~12:00の間のお届けになります。
買い物で操作をしている間にも、時間帯申し込みが満杯になることがあり、他の時間にしなくてはいけないこともあります。

ログインをするときには、IDもパスワードもプルダウンで表示されます。
IDの空欄をダブルクリックすると、パスワードを選べるようになり、選択したIDに対してパスワードを自動で表示します。

そのためログインが楽なのが気に入りますよ。

以上3つの大手ネットスーパーをご紹介しました。

それぞれにメリットがありますので、いいところだけを使うようにしていくと、普通にスーパーへ買い物に行くのと、余り変わりませんよ。

ただし、お惣菜やお寿司のようなものは、パックの中で偏っていることもあります。
食品は冷蔵・冷凍と分けて保冷剤や保冷バッグを使用してきますし、常温で良い物や他の日用品はビニール袋を分けて持ってきてくれます。

カゴを使用して次回、交換するという方法もありますが、レジ袋は1枚分として支払っていると、他に何枚使っても追加請求されることはありません

時間指定が2時間の幅にはなりますが、玄関先まで持ってきてくれるので本当に楽ですね。
また、商品の受取をしたら、代引きは玄関で支払ってから伝票にサイン、クレジット払いなら伝票にサインをするだけで構いません。

欠品していた場合には連絡をもらうか代替え品を用意してもらうかの選択が出来ます。

注文を確定する画面で、電話連絡が必要かどうか、そして代替え品を用意するかどうかが選べますので、ご希望の通りの選択肢をクリックして選ぶけです。

会員登録は必要ですが、年会費や入会金はかからないですね。
郵便番号で配達エリア内かどうかの確認も出来ますので、チェックしてから登録して使ってみましょう!

主婦の方やご年配の方以外に、忙しくて買い物にいけない方には使い勝手がいいと思います。

このページの先頭へ

SNS

close

保存する

  • はてな

    2

  • pocket

    1