dTV は安い月額料金とコンテンツ数に優れた評判の動画配信サービス!

dTV をおすすめする4つのポイント

配信されている動画数は12万本以上

カラオケ動画やミュージックビデオの数も多いですが、dTV のラインナップは他の動画配信サービスには真似できない数です。国内・海外ドラマはもちろん洋画や邦画からアニメまでなんでもあり、韓流ドラマも充実。最新作品も追加料金を支払えば視聴でき avex グループが運営する動画配信サービスの BeeTV の作品も魅力あるコンテンツです。

dTV でしか見ることのできないオリジナルコンテンツ

パパ活や実写版デスノートのオリジナルドラマ、トゥルルさまぁ~ずやゴッドタンのバラエティなどのオリジナルコンテンツに加え、さらに VR 動画や音楽のライブ動画など他にはあまりないジャンルを取り扱ったりと dTV でしか体験できないコンテンツが多数配信されています。
配信動画数と多数のオリジナルコンテンツのラインナップ、月額料金500円でここまで楽しめるコスパの良さが dTV の最大の特徴ですね。

マルチデバイスでテレビでも視聴可能

dTV はマルチデバイス対応の動画配信サービスなので、対応テレビかまたは dTV ターミナルなどの周辺機器を接続すればテレビで動画を視聴することも可能です。
マルチデバイスのいいところはやはり外ではスマホやタブレットで動画を視聴できて、家ではテレビに接続してゆったりくつろぎながら動画を楽しむことができるところですね。

オフライン再生できるから外出先でも安心

再生方法はストリーミング再生とダウンロード再生がるため、ネットを繋いだまま視聴もできるし、ネットが利用できない環境でもダウンロードしてデバイスに保存しておけば動画を視聴することができます。通勤電車で地下鉄などの電波が入りにくい場所で視聴できるうえ、通信料を気にする必要がなくなるので魅力的といえるでしょう。

dTV の特徴とは?

NTTドコモが運営する国内最大規模の動画配信サービスで、2015年4月までは dビデオ powered by Bee TV という名称でした。すべての動画コンテンツがダウンロード可能なので「通勤電車で動画を楽しみたい」「ネットの使えないオフライン環境で動画を観たい」「アニメの動画をタブレットに入れておき子供に観せたい」という人にとっては嬉しい動画配信サービスでしょう。dTVはドコモユーザーに限らず全ての人が利用できる動画配信サービスになっています。
※dアカウントを取得する必要があります。

dTV の料金

月額500円(税抜)で利用できる動画配信サービスです。この料金設定で配信されている動画数がなんと12万本もの配信動画数と国内の VOD サービスの中で最もコスパの良いサービスと言ってもいいでしょう。
またドコモユーザーなら携帯料金と併せて支払うことができるのも便利で、注目ポイントの一つですね。

dTV の基本情報

●サービス開始
2011年
 
●運営会社
NTTドコモ
 
●月額料金
500円(税別)
 
●動画本数
12万本以上
 
●初回無料お試し期間
31日間
 
●タイトル数
4,500作品以上

注目の動画配信サービス

hulu(フールー)公式サイト
hulu(フールー)
海外ドラマだけでなく日本のドラマも充実!マルチデバイスへの対応が充実していて超高画質!アニメ・教育系コンテンツも豊富で子供も楽しめる!