テレビやレンタルとの違い、動画配信サービス(VOD)のメリットとは?

動画配信サービス(VOD)の6つのメリット

動画配信サービスは近年急激に人気が出ていますが、実際どんなメリットがあるのでしょうか?
ここではそんな動画配信サービスのメリットについて詳しくご説明していきましょう。

1、レンタルしに行く手間がない

動画配信サービスは TSUTAYA などのレンタルビデオショップと違い、家にいながら観たい動画を視聴することができます。

わざわざ借りに行くのが面倒だったり、そもそも近所にレンタルビデオショップなかったりする人も少なくありません。
そしてなにより、見終わったあともわざわざ返却する必要が無いので、ついうっかり返しに行くのを忘れて延滞料金が発生しまった、なんてことが起こる心配もありません!

2、借りられているという心配がない

あの話題の作品が見たい、そう思ってレンタルビデオショップに行ってみれば、運悪くその作品が全部貸出だったなんて経験はよくありますよね。

しかし、動画配信サービスはデータでのやり取りが基本なので、貸出中の心配もせずに観たい作品を確実に視聴することができます。
※もちろんその作品が配信されている場合に限ります。

3、映画や海外ドラマ、アニメなどが見放題

動画配信サービスによって違ってくるのですが、例をあげると「hulu」は2万作品、「U-NEXT」は12万作品以上が見放題です。

これまでのレンタルショップでは「どんな内容なのか興味があるけど」と思った作品も料金を払ってレンタルしないと作品の内容まで知ることができません。
そんなときでも動画配信サービスを利用すれば、気になる作品を「チョットだけ視聴」が気兼ねなくできます。

動画配信サービスの醍醐味といえば、色々なジャンルの動画を楽しめることですから、今まで興味のなかった新しいジャンルを開拓することもでき、より一層動画を楽しむことができるでしょう。
一度使い始めると手放せなくなり生活の一部になってしまうこと間違いなしです。

4、コスパに優れている

定額動画配信サービスなら一定の月額料金を支払うだけで、毎月料金を気にすることなく好きな動画が見放題なので非常にコスパに優れているといえるでしょう。

休日は家でくつろぎながら好きなだけ映画やドラマを見ていたいという人には非常におすすめです。

5、場所を選ばず動画を楽しめる

最近ではスマホに動画をダウンロードして再生できる「ダウンロード再生」に対応している動画配信サービスが増えています。

ダウンロード再生を使えばオフラインでも通信料や通信制限を気にせず動画を再生できるようになるので、大変便利です。
移動時間や通勤時間など気軽に動画を楽しむことができるので、学生や会社勤めの人にもおすすめです。

6、時間を選ばず動画を楽しめる

テレビ番組や映画館での上映などは必ず決まった時間から始まり、決まった時間に終わります。
なので観たい番組や映画がある場合、自分が時間を合わせなければ観ることができず、どうしても都合がつかなければ諦めなければなりません。

その点、動画配信サービスの場合は配信されている作品をいつでもどのタイミングでも視聴できるので、時間が合わずに諦めなければならないということはありません。
また、シームレス再生(レジューム機能)と呼ばれる、動画を途中で中断した場合でも同じ場所から再生できる機能がある動画配信サービスも少なくないので、まとまった時間が取れなくても分割で作品を楽しめるという点も忙しい人には大きなメリットといえるでしょう。

動画配信サービスの楽しみ方は利用するアナタ次第、後悔しないサービスを選ぶためにも
しっかり動画配信サービスを比較して選びましょう。

注目の動画配信サービス

hulu(フールー)公式サイト
hulu(フールー)
海外ドラマだけでなく日本のドラマも充実!マルチデバイスへの対応が充実していて超高画質!アニメ・教育系コンテンツも豊富で子供も楽しめる!