U-NEXT の登録から入会までの流れ、特徴や月額料金もご紹介!

U-NEXT の基本情報

月額料金 無料お試しトライアル期間 動画本数
1,990円(税抜)+ 都度課金 31日間 120,000本以上
配信形態 ダウンロード再生 同時視聴
定額見放題(SVOD)
PPV(ペイパービュー)
4台まで同時再生可能
サービス開始日 運営会社
2007年6月 株式会社U-NEXT

もともと有線放送大手の USEN が運営していたGyaO(ギャオ)から生まれた TV 向けの定額見放題サービスでしたが、U-NEXT は成長を続けて2017年2月に親会社である USEN を吸収しました。

最新作から名作まで、120,000本以上を配信していて、配信されるコンテンツにはカラオケやポイント制の有料動画も含まれますが、他の動画配信サービス(VOD)と比較しても圧倒的に多いといえるでしょう。

さらに最新作が有料の都度課金が必要になりますが、 毎月1,200円分のポイントが付与されるため最新作が月額料金の範囲内で見れるのも大きな魅力です。

本ページの情報は2018年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT 公式サイトにてご確認ください

U-NEXT 公式サイトへ

U-NEXT のおすすめ特集!

韓流・アジアドラマ

大ヒット韓国ドラマ「青い海の伝説」を、レンタルと同日からU-NEXTで独占配信!

11月度の「韓流・アジア」ランキングを発表。
レンタルランキングの1位は「雲が描いた月明り」に!

音楽配信

定額音楽配信サービス「SMART USEN」にて福山雅治の楽曲を配信スタート!

U-NEXT をおすすめする5つの特徴

配信動画数120,000本以上、話題の新作もすぐに配信!

他の動画配信サービスと比較しても、無料で視聴できる見放題作品の配信数は他の動画配信サービスよりも多く、話題の最新作から往年名作までしっかり揃っています。

特に話題の新作映画はレンタルと同時に有料配信されるようになるので、よくレンタルビデオショップで新作を借りている人には、わざわざ店にレンタルしに行く手間もかからず、すでに借りられていたなんてことがないのでおすすめのサービスです。

1アカウントで複数のファミリーアカウントが作成可能、同時視聴もできて家族で共有できる

U-NEXT は追加料金無しで複数アカウント(1つの親アカウントに3人分のファミリーアカウント)が作成できます。
複数端末(マルチデバイス)で同時視聴が可能なサービスなので家族4人が別々の部屋で好きな動画を楽しむことも可能となっています。

もちろん子供用の子アカウントにはアダルト動画などの年齢制限のある動画が表示されないペアレントロック機能もあるので、U-NEXT は安心して家族全員で利用できる動画配信サービスです。
※同時視聴はできますが、同じアカウントで同時に同じ動画を再生することはできません。

U-NEXT は雑誌が読み放題、漫画も一部無料!

動画のほかに70誌以上の雑誌が読み放題。非常に魅力的なポイントといえます。
女性誌や男性誌、週刊誌から月刊誌まで有名な雑誌が読み放題なので週刊誌を月に3~4冊買うことを考えたら絶対お得でしょう。

漫画も一部ではありますが、無料で読み放題の漫画が配信されています。対象の漫画は定期的に切り替わるので、こまめにチェックしてみることをおすすめします。

U-NEXT は画質がいい

U-NEXT の配信している動画はフルHD(1,080p)に対応しているのでブルーレイ並の高画質で動画が楽しめます。

今はまだごく一部ですが4k(2,160p)にも対応している動画もありますので、今後さらに4k画質の動画が増えることも期待できますね。

他の動画配信サービスではあまりないアダルト動画がある

U-NEXT では他の動画配信サービスではあまりないアダルトコンテンツが配信されています。

アダルト作品といえば DMM などが有名ですが、U-NEXT の場合はメインが通常の動画配信サービスです。
もし、家族や知り合いに加入していることが知られてもアダルト目的と思われることはほぼありません。

しかも、アダルト作品は親アカウントでしか見ることができないものの、視聴履歴に残らないようになっています。
なので、安心して楽しむことができる点は意外と助かる人が多いのではないでしょうか?

U-NEXT 公式サイトへ

U-NEXT のメリット・デメリット

メリット

  • クレジットカードなしでもサービスが利用できる
  • 雑誌や一部漫画コミックが読み放題
  • ダウンロード再生ができるので、外出中に通信量を気にせず動画を楽しめる
  • 一つのアカウントで家族みんなで楽しめる
  • 家族や知り合いにバレることなくアダルトコンテンツも楽しめる

デメリット

  • 月額料金が高い
  • 最新作を中心に有料動画が多い
  • 見放題動画が思っていたほど多くない

U-NEXT の登録方法、申し込みから入会完了までの流れ

※最初に注意書き
U-NEXT と検索をかけると「U-NEXT 違約金」などの検索結果や口コミが多数掲載されているサイトがあります。
これらの違約金が発生して問題になっているのは「U-NEXT光」という、回線やプロバイダ「U-Pa!」を含めたサービスでのトラブルの案件であって、この記事でご紹介する U-NEXT という動画配信サービス(VOD)では解約・退会時に違約金が発生することはありませんので、安心して利用することができます。

ここでは U-NEXT の会員登録の申し込み方法の手順をご紹介します。新規登録のやり方が分からなかったり、他の動画配信サービスからの乗り換えを考えている人は参考にしてください。

クレジットカードでの登録方法

U-NEXT登録方法1

手順1:まずは U-NEXT の公式ページを開いて、トップページにある赤枠で囲っている「無料でお試し」または「31日間無料」を押して新規登録用ページヘ移動します。

U-NEXT登録方法2

手順2:特典内容などをしっかり読んでから赤枠で囲った「次へ」の部分を押して登録情報入力ページへ移動します。
※2017年11月現在では「31日間無料で見放題」と「600円分ポイントプレゼント」の特典が、加入者全員に付与されるキャンペーンが行われています。

U-NEXT登録方法3

手順3:上の画像のお客様情報入力ページに移動したら、赤枠で囲っている名前(カタカナで記入)・生年月日・性別・E メールアドレス・パスワード・電話番号を入力します。

この時、ギフトコード手持ちにある人は青枠で囲っている部分にチェックを入れると、コードの記入欄が表示されるので忘れずに入力しましょう。

全部入力が終わったら「次へ」のボタンを押して次のページへ移動しましょう。

U-NEXT登録方法4

手順4:上の画面の赤枠で囲っているクレジットカード番号・クレジットカード有効期限・クレジットカードセキュリティーコードを入力し、ページの下にある「送信」のボタンを押せば登録したメールアドレスに登録完了メールが届くので、忘れずにチェックしましょう。

あとは U-NEXT のトップページにあるログインボタンを押して、そこで手順3で入力したログイン ID(メールアドレス)とパスワードを入力すれば U-NEXT の動画を楽しむことができるようになります!

U-NEXT カードでの登録方法(クレジットカードなしでの登録方法)

次はクレジットカードを使わずにU-NEXTに登録する方法もお教えします。
クレカを持っていない人や、中にはインターネット上の決済にクレジットカードを使うことにためらいがある人、そんな人達はこちらの方法を使って U-NEXT に登録して動画を楽しみましょう!

U-NEXT登録方法6

手順1:まずはU-NEXTのトップページにある赤枠で囲ってある「サービス・料金」の項目を押しましょう。

U-NEXT登録方法7

手順2:移動したページの右上にあるメニュー欄にある赤枠で囲った「料金」を押してさらにページを移動します。

U-NEXT登録方法8

手順3:移動先のページの下の方に U-NEXT カード という項目があるので、そこにある赤枠で囲った「カードの種類や取扱店についてはこちら」を押しページを移動。

その先にギフトコードを入力という項目の「初めてご利用の方」を押してギフトコードとお客様情報の入力ページへ移動します。

U-NEXT登録方法9

手順4:赤枠で囲ったご購入されたカードの種類を選択してください。の項目で購入したカードをチェックし、さらにギフトコード・メールアドレス・パスワード・性別・生年月日を入力して「次へ」のボタンを押せば完了です。

後はトップページからログイン画面へ移動し、設定したログイン ID(メールアドレス)とパスワードを入力すればU-NEXTで配信されている動画を視聴することができるようになります。

U-NEXT カードってなに?

U-NEXT登録方法5

U-NEXT カードとはファミリーマート、ドン・キホーテ、ヤマダ電機、ツルハグループのドラッグストア、東海キヨスクなどで販売しているプリペイドカードです。

U-NEXT カードには2種類のタイプがあり、会員登録や30日間見放題サービスを受けることができるようになる「見放題カード」と、有料動画の個別課金やコミックの購入に使えるポイントをチャージできる「ポイントカード」があります。

用途によって使えるポイントカードが違うので、U-NEXT カードをご利用の際は必ず自分の用途にあったカードを調べてから購入しましょう。

U-NEXT 公式サイトへ

U-NEXT の月額料金と支払い方法と請求日

U-NEXT の料金

U-NEXT にある基本プランは月額利用料1,990円(税抜)で対象動画・70誌以上の雑誌読み放題になる「ビデオ見放題サービス」に加え、月額料金とは別に PPV(ペイパービュー)と呼ばれる最新作などの一部有料動画に課金する方式を取り入れた、動画配信サービスによくある料金形態となっています。

1,990円と聞いてちょっと高く感じますが、「ビデオ見放題サービス」に加入している人は毎月有料動画や漫画コミックの購入に使えるU-NEXTポイントが1,200ポイント付与されます。
これで最新作の映画などを視聴するのに使えば、1,200円分丸々浮くことになり、実質月額790円のようなものになります。

さらに70誌以上の雑誌が読み放題で、4人まで同時視聴ができて家族みんなで楽しめると考えれば決して高い値段ではないと思えますね。

また、「ビデオ見放題サービス」のオプションサービスとして、150万曲が聞ける音楽サービス「SMART USEN」月額490円(税込)と、自宅で2万曲以上が歌い放題の「カラオケサービス」月額990円(税込)があります。
音楽やカラオケに興味がある人はチェックしてみるといいでしょう。

U-NEXT の料金請求日

U-NEXTの月額料金の締め日は月末締めで、毎日1日に自動継続されて1ヶ月分の月額料金の支払日となります。

月の中旬、または下旬に申し込みをした場合も日割り計算はなく、月額料金は1ヶ月分の1,990円となるので、U-NEXT に加入する際は月の頭に申し込みすることをおすすめします。

U-NEXT の料金支払い方法

U-NEXT での料金支払い方法はクレカやケータイキャリア決済やプリペイドカードなど複数あるので、自分にあった支払い方法を選んでいきましょう。

U-NEXT の料金支払い方法一覧

  • クレジットカード決済※1
  • ドコモケータイ支払い
  • au かんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い・ワンモバイルまとめて支払い
  • 楽天ペイ(オンライン決済)
  • Amazon.co.jp※2
  • U-NEXT カード・ギフトコード※3

※1:対象のクレジットカードは(Visa / Master Card / JCB / アメリカン・エキスプレス / ダイナースクラブカード)となります。
また、デビットカードは U-NEXT の決済に利用することができないのでご注意ください。

※2:Amazon Fire TV / Fire TV Stick で利用する場合は、Amazon.co.jpで支払いすることができます。

※3:コンビニなどで購入できるプリペイドタイプの支払い方法です。クレジットカードがなくても U-NEXT カード・ギフトコードのみでサービスを利用することも可能です。

U-NEXT 公式サイトへ

U-NEXT ポイントってなに?

U-NEXT ポイントとは、U-NEXT内で有料動画の都度課金や漫画コミックの購入時に使うポイントの事です。
U-NEXT ポイントは基本的に1ポイント=1円計算で、特定の映画館でのチケット購入や割引チケットと交換することもできます。

U-NEXT ポイントの増やし方

U-NEXT ポイントは月額見放題コース加入者なら、特典で毎月1,200ポイント(無料お試しトライアル期間は600ポイント)が自動に付加されていく他、ギフトカードやギフトコードを使うことでその値段にあったポイントをチャージすることもできます。

ポイントの有効期間は付与されてから90日間です。
90日をすぎるとポイント失効となるので、貯めすぎて使うのを忘れていたということにならないように注意しましょう!

U-NEXT ポイントの使い方

U-NEXT ポイントはの使い方は以下の3つになります。

  • 有料動画のレンタル(個別課金)
  • U-NEXT で配信されている電子書籍や電子漫画・コミックの購入
  • 特定の映画の割引チケットと交換

毎月1,200ポイント配布されるので約2本新作映画などをレンタル視聴できますが、今月は特に観たい新作がないなー、という月には気になっていた電子書籍や、映画館の割引チケットを交換していきましょう。

※割引チケット対象の映画館

  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • ユナイテッド・シネマ
  • オンラインチケット予約「KINEZO」

U-NEXT 対応機種(対応端末)

スマートテレビ

ソニー BRAVIA(ブラビア)
東芝 REGZA(レグザ)
シャープ AQUOS(アクオス)
パナソニック VIERA(ビエラ)
日立 WOOO
船井電機株式会社 FUNAI
LG Electronics LG Smart TV

メディアプレーヤー

U-NEXT TV
Chromecast
Chromecast Ultra
Nexus Player
Amazon Fire TV
Fire TV Stick
NTT西日本 光BOX+
ソニー ブルーレイディスクプレイヤー
ソニー ホームシアターシステム
ソニー コンポーネントオーディオ
シャープ AN-NP40
MOVERIO BT-300

スマホ・タブレット

iOS
Android

ゲーム機

PlayStation 4
PlayStation 4 Pro
PlayStation Vita

パソコン(Windows)

  • バージョン
  • Windows7 SP1以上/8 以降/10

  • ブラウザ
  • Google Chrome 12以降
    Internet Explorer 10.0以上
    Edge
    Firefox 12以降

  • プラグイン
  • Adobe Reader Silverlight 5.0.61118.0以上

  • コンポーネント
  • x86 または x64 1.6GHz 以上のプロセッサおよび 512MB 以上のRAM

  • 設定
  • JavaScript Cookieが有効

パソコン(Mac)

  • バージョン
  • Mac OS 10.5.7以上(インテルベース)

  • ブラウザ
  • Safari 4以降
    Firefox 12以降

  • プラグイン
  • Adobe Reader Silverlight 5.0.61118.0以上

  • コンポーネント
  • Intel Core Duo 1.83GHz 以上のプロセッサ及び 512MB 以上の RAM

  • 設定
  • JavaScript Cookie が有効

U-NEXT 公式サイトへ

注目の動画配信サービス

hulu(フールー)公式サイト
hulu(フールー)
海外ドラマだけでなく日本のドラマも充実!マルチデバイスへの対応が充実していて超高画質!アニメ・教育系コンテンツも豊富で子供も楽しめる!