au ビデオパスの月額料金や特徴、会員登録から入会までの流れをご紹介!

ビデオパストップ

au ビデオパスの基本情報

月額料金 無料お試し期間 動画本数
562円(税抜)+ 都度課金 30日間 10,000本以上
配信形態 ダウンロード再生 同時視聴
定額見放題(SVOD)
PPV(ペイパービュー)
×
サービス開始日 運営会社
2012年5月15日 KDDI 株式会社

au ビデオパスは名前のとおり、au の親会社である KDDI が提供する動画配信サービスです。

配信動画数は約10,000本と他の動画配信サービスと比べると少なく感じますが、月額料金が562円という安価さを考えると十分すぎる配信数と言えるでしょう。
加えて、月額コース加入者には毎月都度課金作品のレンタルに使えるビデオコインが540コイン付与されるので、毎月新作映画1本は無料で視聴できるのが魅力の一つです。

また、au ビデオパスで配信されている洋画や海外ドラマは同じ作品でも吹き替えと字幕で別れて配信されているという特徴があるので、都度課金の海外作品をレンタルするときは必ずチェックする必要があるのでご注意ください。
本ページの情報は2018年1月時点のものです。最新の配信状況は au ビデオパス公式サイトにてご確認ください

ビデオパス公式サイトへ

au ビデオパスをおすすめする4つの特徴

au ビデオパスオリジナル作品が楽しめる

仲間由紀恵・阿部寛主演の人気ドラマシリーズ「TRICK」のスピンオフ作品「警部補 矢部謙三~人工頭脳 VS 人工頭毛(ずもう)~」と仮面ライダー45周年記念作品「仮面戦隊ゴライダー」の2作品がビデオパスのオリジナルドラマとして配信されています。

どちらもこのビデオパスでしか観ることができない作品なので、原作ファンの人にはぜひおすすめです!

マルチデバイス、ダウンロード再生対応でどこでも動画を楽しめる

ダウンロード機能、オフライン再生があるので外出中も通信料を気にせず動画を楽しめ、スマホ・タブレット・パソコン・テレビと対応デバイスが多いので、家でも好きなデバイスでゆっくりくつろぎならが動画を視聴できるのがビデオパスの特徴です。

配信予定やスケジュールなど公式情報をしっかり配信

au ビデオパスでは情報発信をしている専用サイトや公式ツイッターなどがあります。
今後ビデオパスで配信予定となっている作品や、お得な会員特典などの情報が随時配信されているので、会員の方はこまめにチェックしておくことをおすすめします!

ビデオパス navi

ビデオパスの特集情報や今後配信予定のスケジュールや配信動画のニュースなどビデオパスの情報が配信されている公式ページ。
他にもビデオパス会員特典の情報なども掲載されているので、ビデオパス加入者はこまめにチェックするといいでしょう。

ビデオパスMAGAZINE

ビデオパスで配信されている作品の特集やコラムが見れるビデオパス公式情報サイト。
映画の人気シリーズ物の新作が公開されるときなど特集を組まれることがあるので、復讐がてらにチェックしてみるとより作品を楽しむことができます!

ビデオパス公式Twitter

au ビデオパスが運営する公式Twitter。
注目作品や配信が開始した作品の情報、キャンペーンや会員特典の情報などビデオパス会員にとって嬉しい情報を発信していて、ビデオパスの新しい情報をいち早くチェックできるようになっています。

アダルト動画も見れるけど・・・

au ビデオパスでは他では珍しいアダルト動画を視聴することができますが、au ひかりまたは Smart TV Box のどちらかに加入(別途料金)することで視聴可能となります。

別のサービスに加入する必要があり、さらに周辺機器のレンタル料金までかかったりとで割に合わないので、元々どちらかのサービスを利用している人以外にはあまりおすすめできません。

au ビデオパスの特典クーポンで映画代が安くなる

au ビデオパスでは現在 TOHO CINEMAS と UNITED CINEMAS CINEPLEX の2つの映画館とコラボを実施中!
それぞれの映画館で映画代やポップコーン代の割引される特典があるので、映画館をよく利用する人にはかなりオススメの特典となっています!

TOHO CINEMAS の「au マンデイ」

TOHO CINEMAS ではビデオパス会員特典として毎週月曜日に映画の鑑賞料が最大700円引きになります。(1名まで同伴者も割引可)
さらに、クーポン券と割引を適用して購入したチケットを提示すればポップコーンセットも半額(320円)に!

この「au マンデイ」はキャンペーン期間中なら毎週利用可能なので、映画好きの人は毎週月曜に仕事や学校の帰りに映画を楽しみに行くのもいいですね。

利用者 割引後の料金
大人 1,100円(700円引き)
大学生 1,100円(400円引き)
高校生以下 900円(100円引き)

※3D作品、DOLBY ATMOS、MX4D、IMAXなどの特別料金作品は追加料金が必要です。
※プレミア料金などの特別料金の座席にはご利用できません。
※一部通常の値段と異なる劇場があります。

UNITED CINEMAS CINEPLEX の「au シネマ割」

UNITED CINEMAS CINEPLEX ではビデオパス会員特典として映画の鑑賞料が最大400円引きになります。(1枚のクーポン券で同伴者3名まで割引可)
さらにポップコーンの100円割引クーポン券も貰えるので、映画のお供に勢日セットで購入することをおすすめします!

こちらの「au シネマ割」はキャンペーン期間なら土日祝日関係なく毎日割引が利用可能なので、映画館をよく利用する人にはたまらないお得なキャンペーンですね!

利用者 割引後の料金
大人 1,400円(400円引き)
大学・高校生 1,300円(200円引き)
シニア 1,000円(100円引き)
中学生以下・障がい者 900円(100円引き)

※3D作品、4DX作品、4DX3D作品、ScreenX作品などの特別料金作品は追加料金が必要です。
※本割引対象外:IMAX®デジタルシアター、プレミアペアシート等の特別料金が設定されているシート。
※一部通常の値段と異なる劇場があります。

どちらのキャンペーンも大変お得な内容となっているので、映画館をよく利用する人はこの特典だけを目的に au ビデオパスに加入してみるのはいかがでしょうか?

映画の割引のおまけに家や外出中に動画を楽しめると考えれば非常にお得なので、映画好きの方には au ビデオパスが非常におすすめです!!

ビデオパス公式サイトへ

au ビデオパスのメリット・デメリット

メリット

  • HD画質にも対応していて高画質の動画を楽しめる
  • au かんたん決済のみなので、クレジットカードが不要で支払いも簡単
  • コイン付与や映画の割引きなど特典が多く、月額料金以上の恩恵が受けられる
  • ダウンロード機能に対応しているのでオフライン再生で動画が楽しめる

デメリット

  • au ユーザーしか利用できない
  • 見放題作品が少ない
  • マルチデバイス対応だけど、同時視聴はできない

au ビデオパスの入会申込みから登録までの流れ

まず最初に、au ビデオパスに入会できるのは au ユーザーのみで、入会には au ID が必須となっています。
※ただし、au の携帯電話に限らず、au の光回線のインターネットサービスや固定電話サービスを契約している場合でも加入可能です。

ビデオパス登録方法1

手順1:まずは au ビデオパスの公式ページを開いて、トップページにある赤枠で囲っている「今すぐ無料で試してみる」を押して、新規登録ようページヘ移動します。

ビデオパス登録方法2

手順2:ここでお手持ちの au ID とパスワードを入力し、ログインします。

ビデオパス登録方法3

手順3:入会するサービスを選ぶ画面に移動するので、ここで赤枠で囲っているビデオパスの入会ボタンを押します。

後は表示される指示に従うだけで登録が完了し、ビデオパスのサービスが利用できるようになります。
操作自体は非常に簡単なので、入会するサービスを間違えないようだけご注意ください。

ビデオパス公式サイトへ

au ビデオパスの月額プランの種類と月額料金

au ビデオパスには3つの料金プランがあり、月額料金や料金の支払い方が違ってきます。
自分の目的にあったプランに加入して、au ビデオパスを楽しみましょう。

見放題プラン

月額562円(税抜)で映画やドラマ、アニメやバラエティの動画が視聴可能、もちろん最新ドラマやアニメの見逃し配信もバッチリ対応!

対象作品が見放題な上に、毎月新作約1本分相当の540ビデオコインが付与されるので実質新作映画が1本無料で視聴可能になります。

さらに初回登録から30日間は無料お試し期間となるので、まずはこのプランを選んで au ビデオパスを体験してみることをおすすめします!

レンタル制プラン

このプランは月額料金が不要で、都度課金による個別レンタル可能な作品のみレンタルして視聴することができるプランとなっています。

レンタル作品は1作だいたい200~500円ほどとなっていて、普段から映画館で映画をあまり見ず、動画も気になった作品をたまに見たいという人におすすめのプランとなっています。
※au ID に紐づくユーザー情報が15歳未満の方には場合はこのプランの利用はできません。

また、個別課金によるレンタルの際の支払い方法はビデオコインや auWALLET カードや auWALLET ポイントが利用可能となっています。

ビデオコインの入手方法 ビデオコインの有効期限
コインを購入する 購入した日から5ヶ月後まで
見放題プランで毎月もらえる加入特典 課金開始初月は60日間
課金開始2ヶ月目以降は付与された翌月末日まで
レンタル作品を購入して還元されるビデオコイン 付与された翌月末日まで

※ビデオコインは入手方法によって有効期限も変わってくるのでご注意ください。

R-20見放題プラン

R-20見放題プランは月額2500円(税抜)で対象となるアダルト作品を約120本ほどが見放題となります。

ただし、こちらのプランでアダルト動画を視聴する際には、au ひかりまたはケーブルテレビのどちらかに加入(別途料金)する必要があり、STW2000 や Smart TV Box などの専用機器が必要となってきます。

すでにこれらのサービスに加入している方はともかく、新規で加入しようとするには少々割高なプランとなっているので、アダルト動画が目的の方は DMM や U-NEXT などの動画配信サービスに加入することをおすすめします。

au ビデオパスの支払い方法と請求日

ビデオパスの月額料金は au のキャリアサービスの一つなので「au かんたん決済」のみ支払い可能となっています。

なので、クレジットカードの登録が不要で、新たにカード番号や銀行口座番号を入力する必要はないので非常に簡単で、請求日も携帯電話の請求と一緒に届くようになっています。

次に、レンタルの際にはビデオコインでの支払いが必要
ビデオコインは現金、または auWALLET カードで決済可能となっています。

購入ビデオコイン 購入金額
100ビデオコイン 100円
300ビデオコイン 300円
600ビデオコイン 600円

au ビデオパス対応機種(対応端末)

スマートテレビ

Panasonic VIERA(ビエラ)

メディアプレーヤー

Chromecast
Apple TV(第4世代)
Smart TV Box
Smart TV Stick
STW2000

スマホ・タブレット

iOS7.0以上のiPhone・iPad・iPad mini・iPad Pro
Android 4.0以降の au スマートフォン・タブレット

パソコン(Windows)

OS
Microsoft Windows 7以降
x86またはx64 1.6GHz以上のプロセッサ、および512MB以上のRAM

ブラウザ
Internet Explorer 11.0以降
Firefox 3.6以降
Chrome12以降

ソフトウェア
Microsoft Silverlight 5 以上

パソコン(Mac)

OS
Mac OS X 10.5.7以降
Intel Core Duo 1.83GHz以上のプロセッサ、および512MB以上のRAM

ブラウザ
Safari 4以降
Firefox 3.6以降

ソフトウェア
Microsoft Silverlight 5 以上

ビデオパス公式サイトへ

注目の動画配信サービス

hulu(フールー)公式サイト
hulu(フールー)
海外ドラマだけでなく日本のドラマも充実!マルチデバイスへの対応が充実していて超高画質!アニメ・教育系コンテンツも豊富で子供も楽しめる!