洋画が観れる動画配信サービスおすすめサイトランキング!

洋画と言えば動画配信サービスの中でも特に人気が高く、昔から映画ファンに愛されてきたジャンルです。

今回はそんな洋画に焦点を当てて、月額料金から都度課金や見放題動画の数、配信タイトル数などを考慮して、おすすめの動画配信サービスをランキング形式でご紹介します!

とにかく洋画が大好きで、家のテレビだけじゃなく外でもスマホを使って動画を楽しみたいという方はぜひこの記事を参考に動画配信サービスを選んでみてください。
※この記事の内容は2017年12月時点のものです。

1位 U-NEXT(ユーネクスト)

月額料金 配信洋画数 無料お試し期間
1,990円(税抜)+ 都度課金 約3,210タイトル以上 31日間

U-NEXT は洋画の配信タイトル数が多く、話題になった新作映画じゃ DVD のレンタル開始と同時に配信開始されるのでいち早く新作タイトルを視聴することができます。

他にも知る人ぞ知る名作映画、家族で楽しめるファミリー向け映画、他の動画配信サービスではなかなか配信されていない映画なども多数配信されているので、洋画好きの人は是非チェックしてみましょう!

これだけ配信作品が揃っている U-NEXT ですが、やはり気になる点としては新作や人気タイトルの大半が見放題作品から外れているところでしょうか。
元々の月額料金が高いだけあって、都度課金ばかり観ていると思わぬ料金になってしまうことがあるかもしれないのでご注意ください。

2位 Hulu(フールー)

月額料金 配信洋画数 無料お試し期間
933円(税抜) 約800タイトル以上 14日間

Hulu は月額料金だけで見放題な上に、元はアメリカの大手メディアが運営していたサービスなので海外ドラマ同様に洋画も安心できるラインナップが揃っています。

字幕版と吹替版の両方を扱っている作品が多いので、字幕じゃないと嫌な人や吹き替えが観たい人のどちらも楽しめるようになっています。

さらに他では珍しい「英語字幕」なんて他の動画配信サービスではあまり見かけない珍しい機能もあるので、英語の音声と合わせて使えば英語の勉強に最適です。

3位 dTV(ディーティービー)

月額料金 配信洋画数 無料お試し期間
500円(税抜)+ 都度課金 約1,990タイトル以上 31日間

月額500円で配信されている動画の数は洋画だけでも2,000作品近くあるので、安くてたくさんの洋画を観たいという方にはぴったりです。

アクション、恋愛・青春、サスペンス・ホラー、SF、ヒューマンドラマ、コメディなどわかりやすいジャンル分けで観たい作品を見つけやすく非常に便利。

他にも古い作品を「大ヒット作」、「イチオシ!!傑作選」、「洋画シリーズイッキ見」、「不朽の名作」など変わった作品の分け方をしているで、まだ観ぬ名作に出会える可能性が高いのも dTV の特徴です。

4位 FOD(フジテレビオンデマンド)

月額料金 配信洋画数 無料お試し期間
888円(税抜)+ 都度課金 約320タイトル以上 31日間

FOD(フジテレビオンデマンド)はその名の通りフジテレビが運営する動画配信サービスで、メインはフジテレビ系列のドラマやバラエティを中心に国内作品が多く、洋画や海外ドラマの作品数はかなり少ないです。

一応、話題になった準新作クラスの洋画がいくつか配信されていますが、それでもやはりもの足りず。
ジャンルも邦画と洋画をひとまとめに「映画」というジャンル分けをされているので検索もやや不便だったりするので、洋画目的で FOD を選ぶのは少しおすすめできません。

やはり FOD の本領はドラマやバラエティ作品なので、フジテレビのドラマがメインでたまに洋画も観たいという人向けの動画配信サービスでしょう。

注目の動画配信サービス

hulu(フールー)公式サイト
hulu(フールー)
海外ドラマだけでなく日本のドラマも充実!マルチデバイスへの対応が充実していて超高画質!アニメ・教育系コンテンツも豊富で子供も楽しめる!